So-net無料ブログ作成

冨田尚弥 前科アリ?ナシ? [スポーツ]

冨田尚弥 前科アリ?ナシ?
前科があったのか?なかったのか?正直どうなの?

冨田尚弥選手に様々な疑問、疑惑があるようですが・・・



冨田尚弥選手(25)が出場したアジア競技大会でのカメラ窃盗事件

韓国から帰国してから冨田尚弥選手を囲む報道陣の数

凄かったです・・・



多くのギャラリーの前での謝罪

そして「やっていません」というコメント



韓国での取り調べで

冨田選手はカメラを盗んだことを認めた

と報じられました



窃盗をはたらいて帰国・・・

これからどうするの?冨田尚弥・・・

そんな雰囲気でした・・・



しかしそから発言は一転しました

上記したように

容疑を否定するコメント



すでに競技への出場規制などの処分が下されていた

冨田尚弥選手です



もう見られ方としては

前科一犯

という不名誉な肩書を背負ってしまった・・・

という印象でしたが・・・しかし・・・



冨田選手の発言

処分を決めた側もビックリ

世間もおどろきましたよね



しかし本人も、できることならば

名誉は挽回したかったはず

本当に盗んだとするならばの話ですが・・・



とここまでは多くの方がご存知かと思いますが・・・


本当に盗んだのか?

ということもそうですが

気になるのは冨田尚弥選手に同じような

前科があったのか?

ということ


◆冨田尚弥選手の経歴

1989年4月22日生まれ

愛知県出身

高校卒業後は中京大学へ進学し、卒業

身長174cm

体重74kg


申し分ない体格で、選手としてもエリートコース

といっていいくらいなのでしょうか



2009年の世界水泳では200M平泳ぎで17位

翌年、2010年のパンパシ大会では同競技で4位

同年、アジア大会では優勝


年々実力をつけてきていました

その後2年ほど成績が思わしくない時期が続きました



そして2014年のアジア大会

この大会で冨田選手は平泳ぎ50M、100Mに出場

100Mで4位となったものの、50Mでは予選敗退に終わりました



◆ストレスで衝動的に盗んだ!?

成績がここ数年伸び悩み

この大会においても4位という結果にはなったものの

メダルは取れませんでした

第二の北島

などとも言われており

長い間そのプレッシャーとも戦ってきたのだろうと

想像できますが・・・



もし今回の窃盗が事実だとすると

成績を残せなかったことのストレス

気の緩み

などが考えられますが

どうなのでしょうか?

そして冨田尚弥という人の人間性については・・・?


◆万引きなどの前科はあった?

会見での質問されていた

同じように盗みをしたことがあるのか?

前科とならなくとも

経験があるのか?

ということにはやはりスポットが当たります



前科があるとなれば

それは盗癖があるのか?

とも思われ、性格的なことまでもが疑われます

冨田選手本人はそれを否定していますが・・・



帰国できないという心配から

地元警察での取り調べの際に

思わぬことを言ってしまったらしいですが・・・真実は・・・?



◆冨田選手を知る人たちからは?

まだ家族や友人などからのコメントはないようです

しかし同じ競泳男子の北島康介さんはインタビューされて

いたようです

特に悪いようなことは話していませんでしたが

冨田選手を擁護するようなこともなかった印象を受けました



きっと今後周囲の多くの関係者たちへも取材が殺到し

冨田選手に関する情報や評判が明らかになるのでしょう


前科があるのか?ないのか?については

今後も調査がされて明らかになっていくのだと思われます



前科がないことを祈りたいですが

今回の会見だけでは何も見えてきていない

ということも事実



弁護団とJOC、そして冨田尚弥選手の動向に

これからも注目です


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。