So-net無料ブログ作成
検索選択

台風19号 東京の休校しない学校は!? [天気]

台風19号、現在1番に注意をしなければならない災害ですね

18号の時にも休校となった学校が多くありましたが

もし台風の進路がそれたりした場合はどうなるのでしょう?

休校しない、といった学校もなかにはあるのでしょうか?

これから暴風域が予想される東京その他関東の学校などでは

どうなのでしょうか?

◆休校は13日?14日?◆

今回の台風19号は今のところ、ゆっくりとした速さだということです

しかし今後はどうなるのかわかりませんよね?

学生さんたちの中には「早めに休校にしてほしい」

なんて思ている人が多いのでは!?

しかしもうすでに東京、神奈川で休校を予定している学校は

あるようですね

18号よりも大きな被害が予想して、安全面を考慮している

学校もあるようです

関東へのピークは14日だと言われているようですので

14日に学校などが休校となるのは必至でしょう

しかし、ピークの前日からが危険だとされています

13日から大雨の予報もされています

通学時の安全も考えて13日から休校をした方が確実でしょうね


◆注意報なら休校はしない!?◆

これについて詳しくはわかりませんが

警報になれば、強制的に休校という措置をとらなければ

ならないようです

それは学校側の規則としてあるようです

12日~15日までの東京への暴風域の確率をみてみると
ほとんどが80%以上となっています

それを考えると13日から15日の間のどこかでの休校は間違いないと思います

しかし予想に反して大雨ではなかったり

注意報のみの場合は休校しないところもあるのではないでしょうか?

学校側にも生徒側にも、登校したいし、させたいという人が

いると思います


その理由としては、部活動などがあり練習や試合が組まれている

という場合などです

特に強豪校などでは、できれば登校して部活をやりたいですよね

警報が出ていても、それが解除となれば部活動を行うことは

できるようですが・・・


しかし今回の台風は18号以下とは考えにくいですので

この連休中と15日までの間は、無理をせず

休校という措置を早めにとり、生徒たちを守って欲しいものです

以上、台風19号による休校(関東・東京)の情報についてでした
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風19号 東京暴風域ピークは? [天気]

九州地方にて浸水・洪水の被害をもたらしている台風19号

関東東京)へ影響が出るピークはいつ頃になるのでしょうか?


◆東京の暴風域確率について◆


12日21時~15日21時

<東京地方>

23区西部 81%
23区東部 79%

多摩北部 81%
多摩西部 85%

多摩南部 81%


これを見る限りでは15日までにはほぼ暴風域へ入る

という予想となっています

この連休の遠出はちょっと厳しいですね・・・

◆ピークは13日?14日?◆

現在台風19号は、非常にゆっくりとした速度で進んでるとのこと

そのために、予想しているものよりも日時にズレが起こることも

考えられます

しかしいつ速度が変わるかもわからないので今後2~3日は

十分な注意が必要だと考えられます

いわゆるピークですが

台風の目というものが東京へ来るのは

14日だと予想されています

この日がピークと考えていいでしょう

しかしそのピークというのは前日からが注意が必要らしいのです

◆13日から避難準備を!◆

というように関東(東京)へ台風19号が来るピーク

それは14日ということなのですが

それはあくまで台風の中心がくるということ

しかし、台風の恐怖はその中心だけではないのです

今回の19号については特別であり

前回の18号と同様に普段の台風よりも警戒が必要です

それは、台風の規模が大きいということです

この19号はとても大きな渦をつくっており

その大きさから、中心だけではなく

渦が大雨を降らせる力を持っているということ

大雨が降れば、当然土砂などの被害の可能性が高くなってきます

関東でも山場や高台にある住居などは注意が必要です

特に地盤が悪い地域、埋め立て地などは今から警戒が必要だと

思われます

時を見てニュースなどから台風情報を知ってから

行動をするようにしましょう!!

台風19号 東京の暴風域ピークについての情報でした
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風19号 名前の由来がイタイ! [天気]

九州地方を暴風域として被害をもたらしている今年の台風19号

この台風19号の名前はヴァンフォンといいます

もう知っている人はいるかもしれませんが

私は「は?ヴァンフォン?何それ?」

と思ってしまいましたが

ちなみに台風18号については

「ファンフォン」

という名前だったそうなんです

知っていましたか?

意味は「動物」(ラオス)

だそうです

◆19号ヴァンフォンの意味とは?◆

このヴァンフォン

マカオがつけた名前らしいのですが

意味はスズメバチなのです

ちょっとビックリですが

でも、今回のこの驚異的な台風の規模や被害を考えると

スズメバチというのは合っているかのようにも

感じてしまいますよね?


◆名前の由来は?◆

名前の本当の由来というものはわからないのですが

台風の名前というのは、各国がつけた名前を順番に使用しているのですね

例えば先ほど上記したような、18号のファンフォン

その前は「カンムリ」(日本)

これは星座の「かんむり座」

という意味なんだそうです

その国々で名前の決め方が異なるようですが

日本においては、すべて星座で統一されているとのことです

この理由については

短いこと、そして台風と動揺の自然現象であること(星座が)

らしいです

しかしそれにしても台風19号の猛威は今後どうなるのでしょう?

スズメバチ・・・

という名前を聞くと恐ろしくなります

しかもそれば何匹も群れをなしてるというイメージさえ抱いて

しまいます

見事な名前だと感心してしまいますが・・・

これからどんどんと日本列島を北上していき

関西関東圏へと暴風域が移動するとされています

10年前の台風23号と比較されるくらいの規模のようですので

私たち自身が十分に注意して生活していかなければなりませんね
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風19号名前の意味とは? [天気]

19号とは別に名前があった!?

日本全国に猛威をふるいそうな勢いの台風19号

今後は北上してさらに日本列島を横断すると言われています

その台風19号

その「19号」と呼ばれているのがほとんどなのですが

実はネーミングがされているのはご存知でしたか?

最近知って驚いたのですが

台風にはちゃんとそれぞれに名前がついているんだそうです

◆19号の名前って?◆

「ヴァンフォン」

という名前らしいです

だからニュースなどの報道番組で台風19号を扱う時には

「台風ヴァンフォンですが・・・」

と言ってもおかしくはない訳ですね・・・

まあ、ちょっとおかしいですが・・・


◆ヴァンフォンの意味は?◆

この名前については、特に台風に関連した意味はないです

ヴァンフォンとは

スズメバチ

という意味だそうです

何だか聞いただけで痛そうな、嫌なイメージですね・・・

スズメバチに刺されると痛いですよね

まだ刺されたことはないのですが(笑)

経験のある人ならわかると思います

やっぱりそれだけの影響を与える台風だという意味で

この名前がネーミングされたのでしょう・・・

と思ったのですが・・・

それも違うようです


◆名前がついた理由は?◆

単にスズメバチという名前になってしまった台風19号ですが

けして「スズメバチのような猛威をふるうから」

ではないんですね

◆台風のネーミングは周期的◆

そういうことなんだそうです

意外ですよね?

台風の名前というのは、もうすでに決まっている名前が沢山あり
その中で、周期的に使用されているのだそうです

今回のこのヴァンフォン

これはマカオがつけたものだそうです

他にも各国で色々な名前が考えられて登録されています

このヴァンフォンという名前をつけたマカオですが

他にも

サンバ(マカオの地名)

バビンカ(プリン)

などがあります

被害が多くありとても恐ろしい台風が問題になている中

不謹慎かもしれませんが、ちょっと面白いですよね

◆日本でのネーミングも◆

もちろん我が日本でも台風の名前がつけられています

日本では10個の名前がつけられているようです

日本は星座をモチーフにしており

やぎ座、てんびん座・・・コップ座、とかげ座・・・

などなど・・・

比較的マイナーな星座がつけらているようです


台風19号の名前とその意味についてでしたが

その名の通り、恐ろしく日本列島をこれからもさらに

被害にされす可能性があります

各自メディアなどで情報を知った上で

学校や仕事、レジャーなどの方法を検討していきたいですね

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風19号 広島 2014 最新警報・注意報 [天気]

猛烈な勢いを持って日本列島を襲っている2014年の台風19号ですが
沖縄九州地方を襲って、今後は北上して日本列島を横断するとのこと

広島県への台風19号の影響は?警報・注意報などの情報をお届けします

◆広島への台風のピークは!?◆

12日の夜のはじめ頃から、強風・高波に注意が必要のようです

高波が津波となることも考えられますので

特に沿岸地域に居住している方は、早期の非難が懸命だと思います
地域で発令される指示にはかならず従って行動しましょう!

それが安全確保の第一です!必ず自分の考えだけでの行動は

やめておきましょう!

後悔はしたくないですからね!


◆台風19号 広島への警報と注意報は!?◆

現在のところ、広島県には注意報のみが発令されています

警報はありません


<広島南部>

★強風・波浪注意報

広島市・呉市・大竹市・廿日市市・江田島市・梅田町・坂町

三原市・尾道市・福山

竹原市・東広島市・大崎上島町


★強風注意報

府中町・熊野町

府中市・世羅町・神石高原町

<広島北部>

★強風注意報

三次氏・庄原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島


以上となっています

今のところ警報までは出ていないようですが

警報発令に備えて、準備はしておいたほうが良いですね!

また、明日以降に公共の交通機関を利用する予定のある方は

事前に予定の調整をしておくべきだと思います

帰る足のこともそうですが、職場や学校などへの連絡は

必須ですね

スケジュール通りにはいかないと思っていた方が良いでしょう!

以上、2014年台風19号 広島 最新情報についてでした

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風19号 大阪13日注意点 [天気]

大型の台風19号が日本列島に襲いかかろうとしていますが 今後の進路とされる地域ある大阪への影響はどうなのか?

調べてみましたので参考にしてみてください

十分な警戒をしてほしいと思います

現在台風19号は東シナ海を北上

奄美地方では、猛烈な風が吹いており

沖縄九州での波は大しけとなっています

暴風はもちろん、波や土砂、浸水への警戒が出されています!

◆台風19号 大阪暴風域はいつ?◆
大阪へ暴風域が入る確率としては

12日~15日がピークだと予想されます

・大阪市 84%

・北大阪 82%

・東部大阪 85%

・南河内 87%

・泉州 86%


となっています


◆大阪の警報・注意報は?◆


台風19号に関連した大阪への警報・注意報は以下の通りです

★注意報

<近畿地方>
・兵庫県

神戸市(強風・波)尼崎市(強風・波浪)西宮市(強風・波浪)
芦屋(強風・波浪)伊丹市(強風)宝塚市(強風)川西市(強風)
三田市(強風)猪名川市(強風)


以上となっており、警報は出ていません


まだ大阪府には台風19号による警報注意報は発表されていません

しかし、今後北上し、明日以降には大阪地方を襲うことも

予想されます

九州では電車などの運行が見合わせられているとのことなので

交通機関の利用変更などはもう考えておいたほうがよさそうですね

観光出張などで大阪へ行かれている方たちは、まず安全のため

帰りを早めたり、遅くしたりとする行動が必要かと思われます
まず優先されるのは自分や家族の安全です

以上、台風19号 大阪についての情報と注意点についてでした

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風18号 大阪 影響情報 [天気]

強い勢力を保ったまま北上中の台風18号

大阪地方への影響についてまとめています

ぜひ参考にして警戒して行動しましょう!

6日朝に近畿地方へ




台風18号は5日に近畿と四国の一部を暴風域としています

これからは台風の速度が上がると予想されており

近畿地方へ近づくピークとされるのは6日の明け方から

との予想がされています

こうなると公共交通機関のほうがとても心配になってきます

JRへの影響は!?




◆特急について

くろしお、サンダーバードが運転を休止すると予定しているようです

◆JR各車両への影響については

6日の始発運転を見合わせると発表しています

今年の台風の中では最大とも言われている18号

大阪府への雨量は80ミリと予想

激しい豪雨となるようです

これはもう傘がどうこうといったレベルじゃないですね

通学については、各学校で休校などが施行されているようですが

月曜日ということもあり出勤するサラリーマン

仕事が休みとなるところは多くはないのでは?

各企業は出勤時間の調整などをしてもらい

人々の安全に配慮してもらいたいですね

◆大阪の航空便について

国内線、国際線ともに欠航が出ています

公共交通機関以外でも、車の運転にも気をつけたいですね

猛烈な雨による影響での土砂やその他の交通事故

これらにも十分に気をつかっていきたいところです

大阪での台風18号の影響についてでした

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風18号 関東 ピーク2014最大級! [天気]

今後、関東地方を襲うとされている台風18号

2014のこの台風は過去の台風と比べても最大とも予想されています

今後の進路はどうなるのでしょうか?

関東地方への影響がピークとなるのはいつなのごろなのか?

最新情報をまとめましたので警戒への参考としてください!

犠牲者多数と予想!




台風18号は5日、九州地方南海上の北へ向かい

太平洋で発達し大雨となっています

今後は関東地方を横切ると予想されています

これについて気象庁からは警戒が出ています

今回のこの2014年の18号については、今年本州付近へ来た台風の中では

最大級とみられています

ピーク時の予想では去年の10月に発生した台風26号

同等の被害が出るとも言われています

風速は60Mということなので沿岸では強風による津波の心配がされますね

大雨についてはどうでしょうか・・・

関東へ局地的な大雨




6日にはやはり雨も相当降るらしいです

東京では64.5ミリ、とされています

波の高さは最大で10Mとのことですが、それ以上になるという

可能性もありますので、十分に注意が必要だと考えられます

すでに神奈川では行方不明者も出ているとのこと

6日は外出は控えたほうがよさそうです

出勤なども時間差での出勤などを考慮し、より安全な方法を

とっていきたいですね

当たり前ですが、けして海には近づいてはいけません!

関東地方のピークは6日朝からだということですので

平日の週始めということもあり、通勤ラッシュが予想されます

けして無理をせずに、行動しましょう!

以上、2014最大級の台風18号 関東地方へのピークなどの情報を

お届けしました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風18号進路予想 米軍 最新情報 [天気]

過去最大級の台風18号がやってきました!

交通機関をはじめとする日常生活への影響は多大だと考えられます

米軍からの台風18号の進路について最新の情報は

どのようになっているのでしょうか?

厳重な警戒必要!



今回の台風18号については、今までの台風とは別物!
だということです

そのためにすでに警戒が呼びかけられています

神奈川県の藤沢市では、5日にサーファーの男性が

行方不明となっています

男性の捜索は巡視船にて行われているとのことです

波があるとサーファーとしてはある程度ならば、楽しみともなり

危険だというリスクを知りつつも海に出きたいという

欲求にもかられるとは思いますが

この台風18号は本当に危険なので、注意を呼びかけた方がいいです

危険なことは絶対にやめましょう!

関東圏は6日の朝



米軍の最新情報からは、直接的に東京神奈川に上陸するといった

進路予想はされていません

しかし太平洋側への影響があると考えられています

そのため太平洋沿岸の地域には台風の強い影響が出やすいと

思われます

6日の朝には関東の上空に台風18号がかすめるピークだと予想されます

各地の小中学校をはじめとする機関でも、5日の時点で

休校にしたりするところもあるようですね

正しい措置だと思います

なお、米軍の進路予想としてはこの先台風は北上するらしいです

6日の通勤や通学その他の活動には気を付けておきたいところです
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

台風8号進路が東北直撃は!? [天気]

台風8号進路東北直撃は!?
■台風8号の進路と暴風域について 東北は大丈夫か!?

大型の強い台風8号
その影響で、九州南部、奄美地方では海上を中心とした暴風が吹き
猛烈な強いしけとなっているようです

また沖縄地方でも強い大雨にて警報が出ています(9日11時現在)

九州地方の方は要注意ですね

すでに被害も多数報告されているようです

避難勧告も各地域にてされているようなので
指示にしたがって、該当する人住民は指示に従って
行動していただきたいですね
「まだ、大丈夫だろう」

という気持ちが命取りになるということは
地震にて学んだ教訓です

11日頃には関東地方にも台風8号が接近することが予想されています
その後は東北地方にも移動することが予想されているようです


■ 東北地方はいつ注意が必要!?

予測では、11日~12日にかけて
東北地方へと移動する見込みらしいです

、東北、北海道は11日~12日がやはりピークになり 大雨、雷雨に注意です外出や遠出は見送ったほうがいいかもしれませんね

週末にかけてなので、予定の変更などは早めにしておきたいです


■ いつから天気が回復するか!?


東北地方においては

札幌は、13日から雨がやみ、天気が回復すると予想されていますね 仙台では、12日から、晴れ間がみられそうだということです

しかし、今回の台風8号は、10年に1度の猛烈な台風

速度や方向も日々変化している様子です

そのため、予報は変わることも考えられるため 注意報や警報を気にして行動することが望ましいですね


沖縄地方などがメインで報道されてはいますが
東北地方など、まだ被害が少ない地方でも
油断せずに、注意してまめにニュースはみておいた方がよさそうです

皆さんも十分に気を付けましょう!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。